デスクトップPCとノートPC、どちらを選べば良いのか?


デスクトップPCとノートPC、どちらを選べば良いのか?

デスクトップパソコンとノートパソコン、買うならどちらを?

結構悩まれている方もいらっしゃいますが、判断基準は簡単です!

まず結論から申し上げますと

基本的にはノート型PCがいいでしょう
(使用状況によって、詳細スペックを選択する必要はございます)

昔は(5年以上前)ノート型とデスクトップ型では、基本性能に

結構な差があったのですが

現在では、ほとんど遜色はございません

コンパクトな分、ノートパソコンの方が断然使い易いでしょう

ただし

デスクトップ型にも利点はございまして

・部分的なパーツ交換が簡単で安いし、ほとんどの部分をいじれる

・わずかですが、性能比のコスパが良い

簡単に申しますと、ある程度突っ込んだ処理(作業)をPCでやる方や

ある程度PCを構造的にいじれる方なら

デスクトップパソコンの方が、安いし、簡単に「作業に合わせて」

細かくアップグレードできるという点で

そういう使い方は、デスクトップPCならではと言えましょう!

ちなみに

昔は自作PCがコストが安く上がるので、お得でしたが

現在では、作る楽しさはもちろんございますが

自作はむしろ高くつく場合がほとんどです

安く高性能を狙うなら、BTOパソコン

それも、ネットオークション系でBTOパソコンを狙うのが

最安パターンです!




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA