高価買取の嘘ホント、買い叩かれたくない方は、ここに注意

高価買取の嘘ホント、買い叩かれたくない方は、ここに注意

不用品を処分したい時、売れるモノは出来るだけ高く売りたいものです

弊社でも買取は行っておりますが、ここは本音を書かせて頂きます

①個人売買サイトで売る

②業者に持ち込む

使い分けがキーとなりまして

①の場合に適しているのは、一般的に人気がある商品かレア商品です

これは、間違いなく個人売買サイトで売った方が、高く売れます

なぜなら、業者の場合(弊社を含めて)仕入れ~販売まで

必ずコストや人件費が発生致します(場合により保障義務も生じます)

ですから、それを差し引く価格での買い取り額にならざるおえません

しかし

②の場合が有効なケースもあり、それは

一般的には余り需要のない、専門的な商品(部材)や

同じものが大量にある場合です

こういった商品は、断然、専門事業者の方が

早くて、高く売れるケースがほとんどでしょう(確実ですし)

※ただし、個人間取引の場合は、詐欺やクレーマーに気を付けましょう

また、業者に買い取らせる場合は、法律で

持ち込み者の身分を確認し、記録保存しなければなりませんので

法的身分証明書は必ず必要になります(古物営業法)




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA