スティック型PC(スティック型パソコン)の実力と簡単に選ぶ基準


スティック型PC(スティック型パソコン)の実力と簡単に選ぶ基準

スティック型PC(スティック型パソコン)は使えるレベルに到達!

テレビにも標準で装備されておりますHDMI端子に差すだけの

パソコンです(完全なパソコンです)

数千円から、3万円位(最多価格帯)までと幅広い製品が出ております

スティック型パソコン(PC)ですが、完全に実用域に入りましたね

注意点と致しましては

2017年現在では、この形態のパソコンは、熱対策が弱い傾向なので

この熱関係に神経を払って購入機種を選ぶのが間違いないでしょう。

安すぎる機種は、高確率でこの部分が弱く、熱暴走が頻発する傾向

ですので

amazonなどのレビューをよく見る事が、正解を選ぶ近道と言えましょう
(楽天レビュー、yahooレビューも勿論有効です)

ただし

Web閲覧メインの使用目的であれば、ここは気にする事はないでしょう

最安基準で選んでも、そこそこは使えるレベルに達していますね(^^)

 

「選ぶポイントとしましては」

Web閲覧程度なら、俗にいう安物でもほぼ使えますし

動画視聴なども頻繁にしたいのなら、ネットブック並みの価格帯

を基準として、しっかり、商品に関するレビューなども確認する事。
(出来るだけ複数のレビューが入っている商品がより安心です)

ただし

外から冷却ファンなどを上手く活用できるのなら、熱対策が弱い

安物などでも、そこそこ使える確認は出来ました(ダメダメレビュー品もけっこう使えました!)
※見た目と面倒さ&別費用がネックですから、お勧めは出来ませんが。




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA