PC(パソコン)のメモリ増設の効果

PCにとってメモリとは

言わば、作業机のようなイメージを持つと分かりやすいと思います。

例えば、仕事で、沢山の伝票を比較しながら、整理したいとき

伝票が乗り切らない小さな机の上で作業するのと

伝票を全て広げても余裕のある机の上で作業するのとでは、

どちらのほうが効率が上がり、早く済ませることが出来るでしょうか?

メモリ増設の効果は、こんな感じででてきます。

ですから、複雑な演算(例:動画視聴、動画作成、エミュレーター・・・)

ほど、メモリ増設の効果は大きくなってきます。

※使っているPCの対応メモリは、チップセット対応表で分かります
(マザーボードの調べ方はそちらをご参照下さい)

業者に頼むと、3.000円~5.000円(メモリ代金別途)程度が相場

簡単な作業なので、自分で行う事をお勧め致します

差し替えて両端の固定ストッパーをカチッとセットして完了。

「増設、交換方法」
ケースを開けると、以下のようにスロットに刺さっています

※上がデスクトップ、下がノート

写真の様に、差し替えるだけで完了(静電気には気をつけましょう)
※エレコムさん、いつもお世話になってますm(_ _)m




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA