ドライブレコーダーの必要性は?!抑止力としてなら後ろが重要!


ドライブレコーダーの選び方、格安品でも大丈夫?

最近、急速に普及したドライブレコーダーですが

価格帯もピンキリなこの商品、一体、どう選べば良いのか?

amazon等で見ますと、格安品だと999円から売られています。

もちろん、性能が大きく違う製品でございますが・・・

簡単に申しますと、お金に余裕がある方は、日本製で赤外線完備の

前後セット物を買えば間違いありません。

 

でも、これにはあまり予算は割けないな・・・と言う方の場合は

ズバリ!

 

一番安いもので全く問題なし!!

ただし取り付け方は重要で、後ろ(リアガラス)にハッキリ見える

様に付ける事が肝心です。

 

ダミーは駄目です、意外と分かるし、バレれば逆効果になり危険!
(そういう意味では、スモークガラスは不利ですね)

基本的にドライブレコーダーは「抑止力」としての機能を重視

するのが正解で、極端に言えば、壊れていたって効果は同じです。

まあ、手頃でお薦めな付け方としては※amazonで買う場合

フロントには赤外線装備(夜間もしっかり映る)の★4つ以上の物
(価格的には¥5.000-以上出せば沢山あります)

【フロント用は本来のドラレコの役目、つまり鮮明な記録保存ですから
鮮明さ、確実さを重要視した方が良い】

を選び、リア用は、一番安い物で十分(あえて言うならより目立つ物)

といった基準で選ぶのが良いのでは、と考えます(^^)/

ちなみにですが

いらないスマホなどをドライブレコーダーアプリで活用もあり!

もちろん、前後にこのスマホドラレコを付けても全く問題なしです
(最近のスマホドライブレコーダー化アプリは高性能ですからね)

後ろに目立たせて付けたドラレコの効果は絶大ですよ!

あおり開始で接近してきたDQNドライバーが、スーー―ッと下がります

 

とにかく、リア用は「目立たせる事が肝心」で、くどいですが

ダミーカメラは(偽物)NGですよ!!





スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA