デスクトップパソコンの清掃方法「月に1回位行う」簡単掃除法

デスクトップパソコンの清掃方法「月に1回位行う」簡単掃除法

デスクトップパソコンは、内部に綿ゴミが溜まります、放っておくと

熱が内部にこもり、コンデンサーやハードディスク、CPUなどの

寿命を短くしたり、PC本来の能力を100%発揮できなくなります

なぜ、埃が溜まるかと申しますと

PCは、電源部などにファンが設けてあり、内部の熱を外へ排気して

おります

排気しているという事は、前か横から吸気口を設けてあり、外気

を吸い込んでおりますので、埃なども一緒に常に吸い込んでいる為

内部に綿ゴミとして溜まっていってしまうのですね

もちろん、生活様式や人数にも大きく左右しますが

パソコン内部の清掃は、最低でも半年に1回

ゴミが発生しやすい環境なら、月に1回はしたいところです

「パソコン内部の掃除方法」

もっとも良いのはエアダスターという、空気でゴミを飛ばす為の

商品を使う事ですが

掃除機の最弱吸引で、そっとパソコン内部のゴミを吸い取るのが簡単

です(いけない!と言いますが、最弱で内部にぶつけたりしなければ
   大丈夫です)

本体カバーを空けて、まんべんなくですが

特に電源の排気口(外に出すためのファンがあるのでわかります)

あたりと、吸気口周りのゴミを飛ばしましょう(吸いましょう)

別にピカピカにする必要はありません、綿ゴミを取ればOKです!




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA